コレクション

看板

「猫イラズ」置き看板

「猫イラズ」置き看板

踏み台を兼ねた薬店の置き看板。店の中で薬箪笥の上段から商品を出し入れする際などに用いられた、実用的な動く看板であった。「猫イラズ」はヒ素を用いた殺鼠剤で、猫を「免職」し、鼠取りカゴを「ハライモノ」としているところが面白い。

  • 資料名

    「猫イラズ」置き看板

  • 広告主

    坪井薬店(特約店)

  • 制作年/年代

    大正~昭和初期

  • サイズ

    40.5 × 24.8 × 50.2 (cm)

  • 資料番号

    1997-01321