コレクション

看板

「藤澤樟脳」ホーロー看板

「藤澤樟脳」ホーロー看板

琺瑯[ほうろう]は金属板にガラス質のうわぐすりを施し焼き付けたもの。光沢があり耐久性もあるので屋外広告に盛んに用いられ、特に大正、昭和初期にかけて広く普及した。
藤沢樟脳は、一般的な衣類などの防虫剤である。この効能を意識してか、商標には疫病神を追い払い、魔を除くといわれる中国の神様の鍾馗[しようき]が用いられている。

  • 資料名

    「藤澤樟脳」ホーロー看板

  • 広告主

    藤澤商店

  • 制作年/年代

    大正後期~昭和初期

  • サイズ

    45 × 30.3 (cm)

  • 資料番号

    1986-01538