コレクション

看板

「天狗煙草」ガラス看板

「天狗煙草」ガラス看板

ガラス面に描かれた、「天狗煙草」のユニークな看板。「広告大王」と異名をとる店主の岩谷松平は「驚くなかれ税金たった百万円」など、派手な広告文で人々を驚かせた。ライバル村井兄弟商会との広告合戦は、明治37年に国による煙草の専売制が敷かれるまで続いた。

  • 資料名

    「天狗煙草」ガラス看板

  • 広告主

    岩谷商会

  • 制作年/年代

    明治30年代頃

  • サイズ

    67 × 46.7 × 2.9 (cm)

  • 資料番号

    1988-02289